はぴば捺ー

0

    こんにちは!

    またまたご無沙汰してすみません!!!
    今日は捺の誕生日なので久々に優斗と捺のSSを書いてみましたー
    あと西はじめさんにいただいていたイラストを添えてます!
    イラストイメージでSSー
    更新用ツイッターのほうでは文庫メーカーで作った画像にしてアップしてます!
    そして相変わらずコメレス遅れてて…ごめんなさいぃ!

    近日中には!
    あと秋にあるイベント進捗とかも書きたいことあるし、ブログまた書きます!
    それではとりあえず
    捺バースデーでーす!
    DK捺のイメージなんだけど、あえてなん歳くらいかはぼかしてますw
    お好きな年齢で想像してくださいw
    ていうか捺ももう20……何歳だ?w





    捺バースデー編「可愛い狼はお好きですか?」



    「ただいま」

    午後10時、急いで帰宅したがもうこの時間だ。平日だからしょうがないにしても、今日は捺くんの誕生日。

    できれば夕食を一緒にとれる時間に仕事を切り上げたかったがそうもいかなかった。

    つい10分ほど前に改札でメールをしたが返事はなく、いまも部屋は静まり返っている。

    もしかしたら寝てるのかもしれない。リビングに電気はついていてそっとソファを覗いたけど捺くんの姿はなかった。

    寝室だろうか? ネクタイを緩めながら寝室へ行くと、暗がりの中、目当てのひとはいた。

    「ん……ゆーとさん?」

    物音に目が覚めたんだろうベッドに沈んでいた捺くんが顔を上げるのを見て、電気をつけた。

    「ただいま。ごめんね、遅くなって。……って、それ、どうしたの?」

    眠そうな捺くんに笑みをこぼしながら、俺は彼が身にまとっているものに目を瞬かせた。

    捺くんはーーシースルーのセーラー服を着ていた。

    シースルーとは? と、疑問が自分でも湧くけれど実際シースルーのセーラー服の上着だ。

    下はミニにもほどがあるスカートを履いてるみたいだがめくれ上がって黒の面積が狭い下着が見えていた。

    そして後髪にはピンクのリボン。 謎な服だけれど、可愛い。とても似合ってる。

    「どうしたの、それ」

    パジャマ? じゃないよな? 見慣れないそれに首を傾げつつそばへ行く。

    「んー、誕生日プレゼントにオッサン二人に貰った」

    「……オッサンって、怒られるよ」

    つい笑ってしまう。捺くんの言うオッサン二人とは智紀と晄人のことだ。

    もう長い付き合いなのもあるし、気がつけばオッサンオッサンと面と向かってもあの二人に言うようになっていた。

    まあほれは多分にあの二人が会う度に捺くんをからかうから、というのもあるだろう。

    「それで、早速着てたの?」

    「うん。今日俺誕生日だし、これ着て帰ってきた優斗さんを襲い狼しようと待ってた」

    欠伸ひとつ、大きく伸びをした捺くんはそう言って悪戯げににっこり笑う。

    何年たってもつい見ほれてしまう綺麗で可愛い笑顔に俺も頰を綻ばせる。

    「俺、襲われちゃうんだ?」

    「そっ」

    勢いよく捺くんは跳ねるように立ち上がった。

    短過ぎて意味を成さなそうなスカートの裾から、可愛らしい顔と反比例した逞しく捺くんの半身が面積の狭い下着では窮屈そうに見える。

    上はやっぱりシースルーのセーラー服で、肌が透けて色っぽい。

    「疲れてるの知ってるけど誕生日特権で襲っちゃう!」

    と叫んで捺くんが俺に飛びついてくる。その身体を抱きとめて、顔を見合わせた。

    「お帰り、ゆーとさん」

    ちゅ、と捺くんが軽くキスしてくれる。

    「ただいま。お誕生日おめでとう、捺くん」

    日付が変わる時にも一番に祝ったけれど、何回でも言いたい。

    生まれてきてくれてありがとう。

    と何度でも言いたい。 ぎゅ、っと抱きしめて、俺も触れるだけのキスをして、見つめあって今度は深いキスをした。

    「襲っていい?」

    「どうぞ、俺でよければ」

    クスクスと笑いあってベッドへと沈んでいった。

     

    [おわり]


    はぴばーすでーなつー!

    0

      きょうは捺の誕生日ぽいです!ぽいwwwっていううろ覚えさ☆

      イベントのある日じゃないと覚えきれないんだもんー

      とりま、はぴばー捺☆

      いくつになったんだろ、23かな?と思ったら、BLINDを始めたのが2010年の8月だそーでw(もう7年も前に!という衝撃

      ということは今年24歳ってことで、ということは社会人2年目なのか!

      新社会人になった話なんかはいつか書きたいですけどねー

      いつか、たぶんw

       

       

       

       もうすぐ9時を回るという時間、ようやく俺は玄関のドアを開けた。

      「ただいま!」

      「おかえりー、優斗さん」

       忙しい仕事をなんとか切り上げての帰宅。靴を脱いでるとリビングから捺くんが出迎えてくれる。

      「ごめんね、遅くなって」

      「えー全然遅くないよ! 早いよ? 仕事大丈夫だった?」

      「うん。平気だよ」

       もっと早く仕事が終われば外食もしたかったけど捺くんを待たせるわけにはいかないし、しょうがない。

      「捺くん」

       あとほんの数時間しかないけれど一緒にいられる時間を大切にすることが最優先だ。

      「お誕生日おめでとう」

       捺くんの肩を抱き寄せてキスをする。

      「ありがと」

      「ケーキ買ってきたから、食べよ」

      「ふふっ、きのーも食べたのに」

      「今日月曜日でゆっくりできないからきのうお祝いしたけど、やっぱり今日が本番だからね。ちゃんとお祝いしたいんだ」

      「日付かわったときからずーっとお祝いしてもらってるよ」

      「だって今日は俺の大切な捺くんの誕生日だからね」

       

       

       

      ってところで離脱ー!www

      続きはまた気が向いたらw

      だっていちゃいちゃしてるだけだしみんな脳内保管できると思われ!!!w

      とりあえずこれからも優斗と捺は安定の幸せかっぽーだと思いますv

       

      ではまた!


      バレンタインだよん!

      0
        「ただいま!」
        日付がかわってしまう15分前、俺はようやく帰宅した。
        本当ならとっくに帰りついてるのにバイトでどうしても残らなくちゃいけなくなってこの時間。
        「おかえり、捺くん」
        リビングで本を読んでいた優斗さんがお疲れ様と笑顔を向けてくれる。
        「ゆーとさんー! ただいまー!! ハッピーバレンタイン!!!」
        小さな花束とチョコレート。
        差し出すと、一瞬目をしばたたかせて優斗さんが嬉しそうに目を細める。
        「ありがとう、捺くん。これ俺から。ハッピーバレンタイン。いつもありがとう」
        優斗さんがくれたのはチョコとネクタイだった。
        「ありがとう! すっごく素敵な色だね。入社式につけていくね!」
        大学生最後のバレンタイン。
        優斗さんに抱きついて、夜風で冷えきった身体を癒す。
        そしてお互いがプレゼントしたチョコを食べさせあって、キスで一緒に味わった。



        おわり



        っと、滑り込みー!
        で本当ぷちワンシーン!

        ハッピーバレンタイン!
        今年は自分用チョコを5個も買いました!
        ばかじゃない?
        うん、ばかだね!!!!!!
        でもチョコおいちい…
        とりまダイエットがんがりまふ!
        入稿も終わったし更新のほうがんばりまーす!

        バレンタイン!

        0
          ついったーふぉろーしてくださってるかたは知ってるかもですが昨日はゴリラに占領されてバレンタインネタを描く暇もなくw
          でもやっぱり書きたいなーと思ってたところ、ぷちぷち企画じゃないけど、イラストからSSを起こす☆ぷちコラボ的なのすることになって♪
          優捺でバレンタインネタ書きました☆
          西はじめさんにいただいた優斗のイラスト↓
          ちょっと深刻そうな優斗・・・。このイラストからSSを♪
          はじめさん素敵な優斗ありがとうございますううう!!
          捺のイラストもUPされてるのでぜひぜひ見てくださいな!!リンク貼ってますのでね☆
          てことで。バレンタインネタは続きを読むから〜



           

          おにわーそと!ふくはーうち!

          0
            今日は節分でしたねそして2月3日兄さんの日!!!!!!
            ってことで続きを読むからパラレル兄さんの日ですよw

            ちなみに本日は仕事帰りに息子ちんお迎え行ってぶらり近所の神社行ったら節分祭してたのでぜんざい頂いて豆まきで豆をもらいました(ぶつかるけどキャッチできずに息子ちんがほぼほぼ拾ってたwww私一個しか拾えなかったよwww)
            豆ちょっと食べたけど年の数はむりだったわー

            先週末からちょい風邪。
            もうどうしよう?なんか風邪ひきやすくなってる!!!
            やばいよ!!老化!www
            R1ヨーグルトを食べだしたので継続したら効果あるのかしら
            まぁ息子ちんからうつされたんだけど!
            喉風邪がはやってるそうですよ!
            皆様もお気をつけてくださいね!

            てことで、鬼は外〜福は内~♪

             

            なにかないかなー

            0
              明日仕事行けば、5連休が待ってる!!!!
              うまくいけば6連休になるかもだけど多分5連休だなァ
              てか来年度社会復帰できるかなw
              そして息子ちんは明日で冬休みおわりい
              まぁでも金曜始業式出ればすぐ週末だしね!
              たぶんごろごろするだけの連休になりそうだにゃ!

              毎日セーラー服男子のこと考えてます
              マジで薄い本でも出そうかなってくらいに(えwwwwwww
              数冊でもいいから自己満でつくろうかしら、でもSSなんかどうでもいい、セーラー服男子のイラストが見たいのですわw

              てことで?
              セーラー服ではないけど優捺でJKネタw

               

              アイス食べたいいいいいいいいいい

              0
                「あーっ!!」
                お風呂から上がってきた捺くんがキッチンで冷蔵庫を開けていると思ったら叫び声。
                「どうかした?」
                ソファから身を乗り出して声をかけると捺くんが顔を歪めている。
                「……アイスがない」
                「アイス?」
                「そー!!! 風呂上がりの楽しみだったアイスー!!」
                「……捺くん、昨日二つ食べてたよね」
                昨日の夜も同じようにお風呂上がりに『アイスアイス〜♪』とアイスを求め、一本あっという間に食べて、足りないと二本目を食べていたのを思い出す。
                確かそのときに『もうなくなったから明日買ってこようっと』と捺くんが言ってたけど。
                「……買ってくるの忘れたー!!」
                半泣き状態で項垂れる捺くんに笑いがこぼれる。
                「今日はビールで我慢すれば?」
                「やだーアイスがいい……。コンビニ行って来ようかな」
                「いまから?」
                「まだ11時だよ」
                「捺くんが行くなら俺も一緒に行くよ」
                変な輩に絡まれたら大変だし。と心の中でつけたしながら立ち上がると、「うん! いこー!」と嬉しそうに捺くんが拗ねていた顔を一気に笑顔にした。
                スマホと財布をポケットに突っ込んでサンダルでふたりマンションを出る。
                夏だから夜も暑いけど日中の比ではないし、盆を過ぎてからかなり過ごしやすくなった気がする。
                コンビニまではほんの徒歩5分ほど。お風呂にも入ったし汗はかきたくないね、とゆっくり歩いていく。
                人気はそんなになくて、暗いからはっきりとは見えないだろうと手を繋いだ。
                静かな夜の散歩はとても時間がゆったりと感じられた。


                「優斗さん何にする?」
                コンビニについて早速捺くんはアイスを数個カゴに放り込んでいた。
                「んー。俺はバニラかな」
                定番すぎるけど一番好きなのはバニラアイスだった。
                「りょーかーい」
                捺くんのさまざまな種類のアイスの中に俺用のバニラのカップアイスが数個追加される。
                そしてお菓子もついでに買ってコンビニを出た。
                捺くんは早速昔からあるソーダ味のアイスバーを袋から出して食べ始める。
                「うまーい!」
                ようやくアイスを食べれて美味しそうに顔を緩めている捺くん。
                可愛いな、と横顔を眺めていたら捺くんが俺を見て首を傾げ微笑む。
                「優斗さんも食べる? はい、あーん」
                口元に差し出されるアイスをぱくりと一口もらった。
                口の中が一気に冷たくなる。
                「美味しい」
                「やっぱ夏はアイスだよねー」
                「そうだね。でも食べ過ぎたらダメだよ」
                「はーい。……わ、溶けるの早っ」
                アイスの下の方が少し溶けて捺くんの手にこぼれおちていた。
                「捺くん」
                タオルもハンカチも拭くものはなにも持ってきていなかった。
                アイスを持ったままの捺くんの手をつかんで引き寄せる。溶けたアイスを舐め取るときょとんとした捺くんと目が合った。
                「……あ、ごめん」
                なにをしてるんだ俺は。行儀が悪い上に、つい捺くんの手が汚れると思って身体が動いてしまったけど。
                「んーん。なんかエロイ」
                「……エロイの?」
                「うん。優斗さん持って」
                大きく頷いた捺くんが俺にアイスを渡す。
                「食べないの?」
                「食べるよ」
                さっき俺が捺くんの手をとったように、今度は捺くんが俺の手をとり、アイスを食べる。
                ぱくり、ではなく、舌で舐め上げるようにして、上目遣いで。
                「……それはあえてエロく食べてみせてるんじゃないの」
                「優斗さんの真似ー」
                「いや、俺そんなエロイことしてない」
                「俺的にはエロかった!」
                笑って捺くんは俺に寄り添うように腕を絡めてきた。
                誰かに見られたら―――なんて思うのはほんの少しで。
                「帰ったらえっちしよーね」
                そう言いながら俺の手からアイスを食べ進める捺くんの冷たくなった唇に同意のキスを落としたのだった。

                ☆おわり☆

                あれー!ほんとは優斗がエロくアイス食べてるの見て外でエロエロの予定だったんですけど気力とか長さの問題でこんなんぬるくでおわりー\(^o^)/
                夏が終わる前に夏えろ書きたいよー\(^o^)/野外野外!
                そういやふくやまさんのやがいあたったー\(^o^)/ぼっち参戦するぜーさびしー\(^o^)/

                801

                0
                  めがしょぼしょぼするー
                  8月になったよおおお!
                  早い、早過ぎる
                  インフルになった年末年始からもう8ヶ月もたつのですか、おい
                  ことしもあと4カ月なんですかーーーー
                  早いわ

                  で、先日職訓おわりー;;
                  めちゃ寂しいです
                  きのうは打ち上げ会してきたんだけど、もっと早く、最初のうちに親睦会してればよかったー!と後悔!!
                  基本的に教室内では席近い人としか喋ってなかったから、ほぼ会話はじめてな若いこたちとたくさん喋れて楽しかった!
                  本当にみんないい子たちで、これで最後かーと本当寂しい;;
                  予想外な恋愛ネタも知りwいや恋愛ネタっていうかw数少ないうちのクラスにいた男の子が一気に三人の若い子たちに「俺どう?」みたいなwwwwwwwwあほだなw
                  当然のごとく嫌われてたけど。まぁイケメンだったらよかったのかなっていうのはryげふげふ
                  まぁいろいろあったけど一次会終わりかなーと思ったのに二次会までほぼ来てくれて楽しかったですわー;;
                  まぁもう基本会うこともないかなって思うけど一部覗き
                  でもまた機会あれば飲み会とかしたいなぁ
                  綺麗可愛いこの訛りとか可愛かったw
                  あーーー寂しいよ〜〜〜〜
                  で、そんな感じで短期バイトへとシフトチェンジしたんだけど仕事自体めっちゃくちゃちょろいwけど、ひたすらパソコン見てるだけのチェックでもう飽きるし、ずっとこれかっていう終わらない絶望感\(^o^)/
                  短期だから我慢できるけど、、、んーうんざりするー^^
                  来年度はもうちょいいろいろ考えて職に就こうと思います
                  来年は先々のことも考えて就活しようかなぁ。。。。。。

                  さてと、今日は801の日かー^^
                  でもいつも801書いてるしさ!
                  そういやおっぱいの日でもあるんだっけ?おっぱいか・・・・

                   

                  ハッピーぱーすでー(追記:おまけSSあり)

                  0
                    今日は捺の誕生日でしたー*(^o^)/*
                    数日前に思い出して、去年放置してた記憶喪失ネタ完結させた私えらい( ´ ▽ ` )自画自賛
                    勢いだけで書いてたから、途中でアアアア!って気づいたことあって、どうしよと思ったけど、すでに上げてた分も変えなきゃいけなくなるので見逃すことにw
                    一応パラレルて書いてるからいっかな!てw
                    なに忘れたってそういやペアリングしてるよね?って…
                    指輪?て思うはずだろバカアアアア!って思ったけど、それいれたらかなり容量マスカラマスカラで…えへっ!

                    ま、そんなこんなで。とりま書きたいことは書けたので満足です(OvO)
                    捺はさ、17から大人の優斗と付き合ってるわけなので、普通より大人びてるだろうなな21歳優斗から見た感じな。
                    中身はかわんないけどw
                    てか、実際BLINDはじめた時点からいうと捺いくつなったんだろ?
                    21かな??テキトーw

                    とりま、どうやってもラブラブなバカップルだなーなお話でした!
                    いろいろ今回の短編絡みで妄想した話もあるけど…今日はパソコン起動するかわかんないから、気が向いたらなんか書くかもな!
                    21歳優斗再び的な(OvO)
                    見た目は実年齢ですがね…

                    さ。ねむー!
                    そして以下おまけ!パソタン起動したからー!
                    ゆなつでーす☆

                     

                    4年目の春・・・

                    0
                      なんか久しぶりな気がする!w
                      ぎりぎり5月28日な今日はサイト開設4周年でした\(^o^)/
                      もう4年なんだ!って感じです〜☆
                      早いような、そうでもないようなやっぱ早いな^^
                      たぶんこれからもマイペースに更新していくと思いますので、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

                      今日は転んで手首ひねって痛いです、でもひどくはないw
                      前から来てたおっちゃんに「大丈夫?」と訊かれた恥ずかしいw
                      レギンス破れてなかったのでよかったです擦り傷できてはいたけど。。。
                      なんで転んじゃうんだろう\(^o^)/
                      しくしく・・・
                      日曜運動会でPTAので10種目ほど写真撮影しなきゃで。。。翌日から太股が生まれて初めてってくらいにひどい筋肉痛になりました;
                      もうだいぶよくなったけど。。。
                      カメラマンさんって大変なんだね。。。中腰痛いし、、、
                      まぁ近くで息子ちんみれたのはよかったけど。。。広報しんどい。。。

                      さ、そんなこんな?なで、なにも準備してないままやってきたよ28日
                      とりま更新せねばってAstray更新してます。。。
                      全然進んでない;
                      そろそろ交互視点1ページづつ崩そうかな?
                      短い更新でいつもすんません!
                      でも長くなるともっと更新速度落ちるのwww

                      あと「残念美形伊藤くん。」の5話目更新してます
                      え?なにそれ?ですよねーーーーー…
                      去年3周年記念でひっそり始めた話なんだけど。
                      捺の大学の友人伊藤です、無口伊藤。個人的にはW伊藤の片割れ
                      本当は転校生視点で残念ぶり披露させて終わろうかなと思ったけど、予定変更することにして多分長くなりそう\(^o^)/
                      いつか書こうと思ってた伊藤の恋バナをガツンと盛り込むことにしました。。。
                      伊藤×先輩
                      転校生とフラグは立たないw
                      年下攻めとかめったに書かないから楽しみっちゃぁ楽しみ☆
                      年下攻めっていうか変態攻めだな・・・
                      まぁぼちぼちがんばりますん!
                      なんかいろいろ書き散らかしてさーせん!!

                      そんな適当な当サイトですがほんとこれからも遊びにきてくださいませ♪
                      すこしでもお暇つぶしになるとよいです〜^^
                      続きを読む >>


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode