ねためも♪兄弟BL

0

    BLINDの更新はー!?
    な感じですが。。。
    うん、書くよ!
    とりあえず今日いまちょっと思いついたネタがあるから、メモってからがんばってみますよ!
    時間が残れば・・・w

    てなわけで、ネタメモ

    兄弟BL=兄攻め
    ややダーク(?) ヤンデレかも?
    とりあえず書いてみるyo!www

    ま、小説にもならないチープなものだけど、しかしダークは難しいにょろ。。。

    万有引力/BLACK NIGHT ― side K.


    俺には弟がいる。
    俺と弟は7歳離れてる。

    弟は高一で、俺は社会人二年目。

    小学生になったときに生まれた弟は俺の目から見ても可愛く、みんなから愛された。

    それまで一人っ子で優遇されてた俺は初めて家族からないがしろになされた。
    もちろん両親はそんな気はないだろう。

    だけど俺とは違って天使のように可愛らしい容姿をしたその赤ん坊は、確かに両親の愛を俺以上に受けたと思う。



    弟は可愛い。

    憎いくらいに。

    愛されて、愛されて育った弟は天真爛漫で誰にでも笑顔で、優しくよく気がきく、俺にとっては出来過ぎた存在だった。


    たんなる僻み、妬み。
    それだけ。


    「にーちゃん、これお袋から。肉じゃがだって」

    一人暮らしをする俺のマンションへ、週末やってきた弟。


    ―――それだけ?


    屈託なく笑いかける弟に、俺は冷たい視線を返した。

    女みたいな顔立ち。
    170センチの身長、細い身体。
    白い肌。

    まるで"アイドル"みたいな美少年、と弟は良く言われている。
    そして"彼女"も"女の子みたいでカワイイ"と言っていた―――。


    『んっ、あっ……ユウくんっ』


    そんな"女みたい"な弟に跨って、自ら腰を振っていたのは、そう言った"彼女"。

    帰りは遅くなると言ったあの日、俺のマンションで行われていた情事。

    どうして弟がいるのか。
    どうして"彼女"が弟と―――。


    「にーちゃん、あのさ……俺今日話があってさ。あのさ……」


    肉じゃがと、簡単なサラダと、簡単な味噌汁と、白飯を用意し、無言のまま夕食を終え片づけを終え。
    ソファーで一服する俺の向かいで弟は落ち着きのない様子で呟いた。

    「話……」
    「……う、うん」

    その目がどうしようか、という風にさまよっている。
    その唇が何度か開いては閉じられる。

    『み』をかたどっては消える。

    『美和子と寝た』
    と、懺悔でもする気なのだろうか、この弟は。

    兄の彼女を寝取り、だがしかし自分にその気はなかったとでもいうつもりだろうか?


    「にーちゃん」

    「佑希」


    突然立ち上がった俺を不思議そうに見上げる弟。
    そのそばに歩み寄り、見下ろす。

    憎たらしいほどに整った顔立ち。
    その顔が歪んだら―――……。


    「にーちゃ……? ……ッ!!」


    気づいたら俺は弟を押し倒し、その首を絞めていた。

    弟は苦しげにもがく。
    苦しそうに、助けてというように俺を必死に見つめてくる。

    寄せられた眉、苦しさゆえに潤んだ瞳、蒼白になった顔。

    歪んでも、美しさをそこなわない、弟。

    それどころか


    「……ッ、にー……ちゃ」


    絞り出す声は苦しげなのに、俺には妙に甘く切なげに聞こえて。

    そしてその美貌に―――見惚れて。



    気づいたら、首を絞めたままその唇に、自分のそれを押し当てていた。





    つ づ く?w



    なんかBL用ブログネタ帳になってきてるなwww
    ま、いっか☆
    息抜き息抜き♪


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode