12月18日!にがにが!

0

    「もうすぐクリスマス 楽しみだね!」
    本当に。。。何の予定もないけど。外食の予定皆無。。。


    また飴〜w

    あ、そうそう。お返事は後日改めていたしますが、ブログ内で「…」の三点リーダーが表示されないというご報告をいただいたのですが(ありがとうございます!)他にもそういう方いらっしゃるのかな?
    多分携帯の機種によって。。。互換性の問題だろうなあとは思うのですが、とりま運営サイトに問い合わせ中です☆
    ただ申し訳ないことに三点リーダーはどうしても外せない〜のでこのまま使用いたしますーすみませんm(__)m
    同じ三点リーダーでいえば、前からすごく気になっていたけどどうにかすればなるのだろうけど、そういうものだろうなーと諦めていたのがナノさん。。。
    スマホから見ると三点リーダーが下になってるんですよね〜・・・真ん中じゃなくて。。。
    むっちゃ気になってたけどもう慣れたけど。パソコンからだと普通なんだけどなぁ
    いろいろ奥深いですね。。。文字コード?も。。。

    あと、年賀状ですがゆる募いたしまーす☆
    去年と同じく文字だけの年賀状!w(SS書いて保護シールで目隠しして送ります)
    ほしいよーってかたはメールフォームから必ずメールアドレスを記載してご連絡ください。
    折り返しご連絡しますので。
    ただ今回は全然手つかずなので、元旦到着は無理ぽ。。。ですー。三が日も微妙かもw
    それでもいいーよーってかたのみ!
    募集はとうとつに締切ますので〜お気をつけて☆

    さて今日は捺、ちーくん、遥、啓ですー
    「ネコちゃん同士でパジャマパーティーとか出来ますかっ?」
    パジャマパーティじゃなくただのトーク;;
    そしてたいして。。。すんません;;
    「今日は集まってもらったのは可愛いにゃんにゃんたちです!」
    「……にゃんにゃんてなに、智紀さん」
    「え、だってネコくんたちの集まりだよね?」
    「そーだけどさー。なんか智紀さんてオヤジくさいよねー。そー思わない? ちーくん」
    「もともとおっさんだからしょうがないんじゃないかな、捺くん」
    「あっ、そーかー!」
    「ひどい! ちーくんまで!」
    「はいはい。とりあえず智紀さん出てって下さい」
    「そーそー。智紀さんいると遥ちんとか喋りにくいし! じゃーねー!」
    「えーちょーーー(追い出され)」
    「じゃあ仕切り直して! にゃんこトーク始めよっか!」
    「……捺くんも智紀さんとレベル同じような…」
    「エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?」

    ***

    「つーわけで! 仕切り直し! ちーくんと啓とー遥ちん、そして俺と4人でぶっちゃけトーク! のろけてもいいし、じつはこんなところがイヤなんだー!とか言っちゃってもいいよ♪ 他言無用! あ、ちなみに俺はのろけしかないけどね!」
    「さすが捺くんだね」
    「本当に他言無用? 下手なこといってばれたら俺かなりヤバイ気するんだけど」
    「大丈夫大丈夫! 啓のあの彼氏先生なら多少なんか言っても言わなくてもドSさ変わんねーだろ」
    「……お前身も蓋もない言い方すんなよ。―――実際そうかもだけど」
    「……先生とののろけ……」
    「遥ちんものろけしかないタイプ?」
    「えっ、別に僕は……」
    「葛城先生って不器用な優しいひとっぽいよね」
    「ちーくんと同意見!」
    「あー確かに。俺のとことは大違いっぽい」
    「啓のとこはマジでドSって感じだもんな。やっぱあっちのほうも激しいの?!」
    「あー……まぁ……。次の日のこととか考えなしなところがあるからそれが困るんだよな」
    「平日もするんですか?!」
    「えっ……まぁ」
    「葛城先生は勉強にさしさわるからって週末しか……」
    「うっわー! 葛城先生優しー!」
    「いい先生だね」
    「羨ましい。和己にも見習わせたい」
    「じゃあさーやっぱ学校でとかないの?」
    「えっ」
    「捺くん、遥くん困ってるよ」
    「えーだって気になるじゃん! 啓はどうせあるんだろ?」
    「どうせってなんだよ。……あるけど」
    「俺もあるけどねー!」
    「「「は?!」」」
    「葛城先生って優斗さんとタイプ違うけど優しそうだもんな〜」
    「……和己だって優しいところあるんだからな。この前はヤリすぎて動けなかったらおんぶしてくれたし」
    「……汐井くん……それ」
    「……や、優しいですよね!!」
    「おんぶいいな。今度優斗さんおんぶしてあげようかな」
    「捺くんがするの?」
    「交代でし合いっこ! ちーくんだって智紀さんなら喜んでしてくれそうじゃん」
    「どこに連れて行かれるかわからないからいい」


    *おわる*

    最後ぶったぎってすみません。長くなりそうだったので。
    あーこんなことならテーマ決めてすればよかったと思ったんだけど、いまさらーで時間もなかったので、、、ぐだぐだ感満載でごめんなさい;;
    お兄さんちーくんに仕切らせればよかったかしら。
    ま、また機会があったらどこかで(多分、、、w

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode